錠剤

冷え性による症状|血液の流れを良くする働き

血行不良がもたらす症状

悩み

冷え性は、血行不良が原因となって手足などの特定の部位が冷えてしまう症状です。冷え性の対応策として、体を温めるためにお風呂上りにストレッチを行うようにすることや、食生活やエアコンに注意することなどがあげられます。また血行の促進効果がある健康食品なども併せて摂ると良いでしょう。適切に対策し、冷え性を予防しましょう。

Read More

体が冷えてしまう症状

カラフルなサプリ

血行不良が原因です

寒い季節になると、気温が下がり寒さを感じますが、気温に関係なく、手足や腰などの特定部位に冷えを感じる症状を、冷え性と呼びます。冷え性の原因は、血行不良です。普通血液は体全体を巡回していますが、何らかの原因で特定部位に血液がきちんと回らず、その影響でその部位が冷たくなってしまいます。血行不良になってしまう原因は、暑い場所と涼しい場所を往復することによる自律神経の乱れや、水分不足、脂質の摂りすぎやファーストフードの過剰摂取など食生活の乱れなど、様々なことが考えられます。冷え性の症状が続くと、特定部位の痛みや、偏頭痛などを引き起こしてしまう可能性もありますので、適切な対応策を取ることが必要となります。

対応策を知りましょう

冷え性の対策は、原因となっている血行不良を改善することです。まず、体を温めて、血行を促す食材を摂るようにします。血行不良に有効とされている食材は、大豆、鶏肉、チーズ、もち米、ココア、ごま油などです。これらを積極的に摂取するようにし、血行不良を予防、改善しましょう。いまはサプリメントも多数のメーカーから販売されていて、黒酢やしょうがなどの成分が配合されているものもあります。それらを日々飲むことも、冷え性の予防や解消に効果的です。また意識して有効成分を補うのと同時に、運動も効果的な対応策の一つです。適度な運動は代謝を上げて血の巡りを良くしてくれます。特に効果的なのはお風呂上がりのストレッチです。お風呂上りは体が温まって血行が良くなっている状態なので、運動をすることで更なる血行促進が望めます。いろいろな方法を複合的に行ない、冷え性から脱却しましょう。

体質的な冷えも改善できる

窓辺

冷え性の人は体を温める食材を摂取したり有酸素運動を行ったりして対策を講じなければなりませんが、同時にサプリメントを取り入れると効果的な成分を高濃度で取り込むことができます。サプリメントを利用する際には冷えの改善に効果のある成分を覚え、豊富な栄養素が含まれる商品を探します。他成分との相性も大事です。

Read More

体温の上昇のために

女の人

冷え性の原因は、血行不良によってエネルギーが消費されにくくなることにあります。それにより体の機能が低下し、便秘や生理不順、肌荒れや抜け毛などのトラブルが生じやすくなります。しかし健康食品で血行を促進すると、エネルギーの消費量が増えて体温が上昇しますし、それにともなって、体の機能が向上していきます。

Read More